吉見百穴

      :hare: 吉見百穴は古墳時代の末期(6世紀末~7世紀末)に造られた横穴墓 下の方の穴にはヒカリゴケが生息している。 緑色の光を放出しているように見えるところから、 この名がついている。 岩山の地下に太平洋戦争中軍需工場を建設するため、その出入口として岩山の最下部に大きな トンネルが掘られた。                  10月12日   :newyear:                   

よろしければシェアお願いします

2009年10月に投稿したオカモト技工の記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP